Dance performance/a prayer -- offerings for Heaven

news

news

7月末に門司港で舞わせていただきます。

★門司港パゴダFESTA
北九州市制50周年記念 ミャンマー友好フェアin北九州
Facebookイベントページ

★第3回 東日本大震災復興始縁チャリティーイベント「笑顔の絆」
Facebookイベントページ

パコダは戦没者慰霊のためにWW2戦後まもなく創設されたビルマ寺院。私は幼い頃からここを眺め(家から出ると正面にあるので^^)時には遊びに行きながら育ちました。地元のみんなには馴染みのある高僧が亡くなり、灯りが消えていましたが、再度明かりが灯ったパコダ。寺院の祭礼以外のお祭りは私の知る限りは初めて。ここで舞えること。しかも素敵女子や男子の仲間たちがいるようで楽しみです。

「笑顔の絆」は東日本大震災以降関わらせていただいているイベントです。しっかりとした方が運営されてて、どんどん大きなイベントになってますね。ご家族で楽しめるようなイベントです。

その他イベント情報は、Appearancesをご覧ください。

1st Album【音魂・言霊】発売

2013/1/23 on sale
¥2,625

舞心 -maishin-
【音魂・言霊 OTODAMA・KOTODAMA】 53:36
祝詞:尾畑雁多 龍笛:Khorey Deguchi

1. 十言の神呪 Tokoto-no-kajiri ; prayer for gods in 10 syllables 02:35
2. 幽魂安鎮秘詞 Yukon-anchin-hiji ; Requiem 04:46
3. 太祝詞 Futo-norito ; the great prayer 02:59
4. 天晴 Amahare ; Glory 03:44
5. 招神の祭文 Kamuoki-no-saimon ; a prayer to invite Spirit 01:29
6. 神送の祭文 Kamiokuri-no-saimon ; a prayer to send off Spirit 07:48
7. 眠りのための禊祓い Misogi-harai ; purification for sleeping 08:33
8. 夢見のための禊祓い Misogi-harai ; purification for dreaming 10:59
9. 目覚めのための禊祓い Misogi-harai ;purification for awakening 10:36

古の人に『舞い立ち昇る龍の鳴き声』と例えられた龍笛の音色。
播磨陰陽師が唱える祝詞の刻々と変化する声の波動と響き合わせた。
音楽となった。
二人の舞人が舞いながら鈴を鳴らした。
奈良の山麓や熊野の海へ出向いて、せせらぎ、虫の声、鳥の歌、波の音……を収録。
これらの音を通奏することで音楽はアンサンブルとなった。
小さな音でも大音響でも良い。あなたが心地良いと感じる音量なら。
嬉しいとき、悲しいとき、心を落ち着かせたいとき、心を奮い立たせたいとき、
眠りながら、お茶を飲みながら。
あなたの生活の中の様々な状況・空間でこの音楽を楽しんでいただければ幸いです。

出口煌玲 記

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional